洗顔石鹸の選び方

洗顔石鹸の基礎知識

洗顔石鹸の性質

洗顔石鹸の働き

洗顔石鹸の特質

洗顔石鹸の特徴

洗顔石鹸の肌分類

洗顔石鹸の必要性

洗顔石鹸の選び方

洗顔石鹸の特質

毛穴

毛穴の黒ずみは、皮脂や古い角質層が一緒になり固くなった角柱です。毛穴付近の古い角質が剥がれ落ちずに残っているので皮脂と絡みあい、毛穴にふたをしてしまうことになり、毛穴を詰まらせる結果になります。

毛穴の黒ずみをキレイに取り除いていくには、やはり正しい洗顔石鹸を身につけていく必要があります。それは、黒ずみの原因が毛穴の近くに残る古い角質で、いかに効率よくキレイに取り除いていくかになります。

毛穴の黒ずみを落とすために、強い洗浄力がある洗顔料や石鹸化粧品などを使わないようにします。自分の肌に合わない洗顔料などを使い続けることは、返って良くない結果になり、敏感肌や乾燥肌になることがあるのです。脂性肌なのでキツイ洗顔石鹸を使う必要ななく、刺激の弱いものを使っていくほうがいいようです。

慣れていけば、もう少し洗浄力のあるものを使用するなどして肌に合わせていきます。黒ずみを洗う場合は決してゴシゴシと強くこすらないように、古い角質を取り除くために必要以上に刺激を与えると、肌に傷をつけることになります。石鹸を泡立てて丁寧に洗いキレイにすすぎ流します。洗顔後は清潔なタオルで顔全体の水分を押して吸い取るようにします。

毛穴の黒ずみをとる方法としては、洗顔で洗い流せない部分になどに保湿パックなどを上手く利用して取り除きましょう。毛穴パックのメリットはあっという間に詰まった角栓が除去でることです。最後には開いた毛穴にC誘導体成分などが含まれた化粧水などを使い、肌の毛穴を引き締めるのに効果的な方法です。毎日こまめに毛穴のケアをしましょう。

Copyright (C) 洗顔石鹸の選び方 All Rights Reserved